ofof0819のブログ

毎日20:30に配信しています。🧂🌿

vol.4 読んでいる本

2024年4月19日現在、

vol.4   読んでいる本

みなさま、こんにちは。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

おふ。と申します。

 

○このブログでは、

2024年4月19日現在、

   vol.4   読んでいる本

   の紹介をしていきます。

 

   次に読む本に悩んでいる方の

   参考になれば嬉しいです。

 

{ 目次 }
1.   ただいま神様当番
  ( 青山美智子/著 )
2.   僕の姉ちゃん的生活
    明日は明日の甘いもの
   ( 益田ミリ/著 )

 

1.   ただいま神様当番

  ( 青山美智子/著 )

本のタイトル:ただいま神様当番

著者:青山美智子

出版社:宝島社

価格:

¥1,628( 単行本 )

¥780( 文庫本 )

※写真は単行本です。※

入手先:図書館( 予約待ちあり )

 

この本を選んだ理由:

☑️青山美智子さんの作品は全部読了予定なので。

☑️青山美智子さん作品の中で、

 図書館の予約待ちが一桁だったから。

 

途中まで読んだ感想:

日々の中の小さな悩みを神様が

解決に導いてくれる素敵すぎる作品

涙が止まらないページがありすぎて、

図書館でかなり焦りました、、。

(家で読みましょう笑)

 

【 本の内容 】

『ある朝、

目を覚ますと手首から腕に

かけて「神様当番」と太くて

大きな文字が書かれていた!

突如目の前に現れた「神様」

名乗るおじいさんのお願いを

叶えないと、

その文字は消えないようで……

 

奇想天外な神様に

振り回されていたはずが、

いつのまにか主人公たちの

悩みも解決していて……。

笑えて泣けるエンタメ小説です。』

amazon HPより引用、一部抜粋)

 

2.   僕の姉ちゃん的生活

       明日は明日の甘いもの

     ( 益田ミリ/著 )

本のタイトル:

僕の姉ちゃん的生活

明日は明日の甘いもの

(僕の姉ちゃんシリーズ3)

著者:益田ミリ

出版社:幻冬舎文庫

価格:

¥1,320( 単行本 )

¥660( 文庫本 )

入手先:ブックオフ

 

この本を選んだ理由:

☑️益田ミリさんの全作品を

 読むと決めているので。

☑️漫画なので読みやすいし、

 癒される。

 

途中まで読んだ感想:

とにかく毎日デートしてるのか?

というほど、

その話題が多い。

ただ、彼氏とではなく毎回違う人と。

どこか世の中を客観的に見ていて、

もう少し適当に生きることも大事だよね

って思わせてくれる

姉ちゃんをつい見たくなって

シリーズ4まで来てしまった。

 

【 本の内容 】

姉弟のふたり暮らしの部屋で、

しっかり者の姉・ちはるが、

おっとりやさしい弟の順平に

対して語る言葉は、、、。

今夜も会話が始まります。


デートに合コンに、

今回も恋にアクティブなところは

健在な姉ちゃんではありますが、

その一方で、

女とか男という性差を超えて

「人としていかに生きるか」

「他人との比較ではなく

自分としての軸を持つ」

というような哲学的な話題が増量中。』

amazon HPより引用)

以上、「2024年4月19日現在、vol.4   読んでいる本」の紹介でした。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

ではまた次のブログでお会いできたら幸いです。

またね。

 

(毎日20:30にブログ更新をしています。)

(このブログではアフィリエイト広告を使用しています。)